プロジェクト

全般

プロフィール

Windowsで画像表示

Windows 10標準機能での画像表示方法

フォト

デフォルトでは、画像ファイルをダブルクリックで開くと、「フォト」というアプリケーションが立ち上がって画像表示します。
ちょっとしたレタッチ機能が付いています。

フォト・ビューア

Windows 7で標準の画像表示ツールだったフォトビューアーも実はWindows 10でTIFF形式の画像ファイルをクリックした場合フォトビューアーが開きます。

他の画像をフォトビューアーで表示する方法はまだ見いだせていません。
以下は、インターネットで見かけた方法ですが、効果はなしでした。

には、スタートメニューを右クリックし、[コントロールパネル] > [プログラム] > [規定のプログラムの設定]で「既定のプログラムを設定する」ダイアログを開き、左側ペインで[Windows フォト ビューアー」を選択します。

右側ペインで[すべての項目に対し、規定のプログラムとして設定する]をクリックしましたが、これは動作が変わらず、再起動してもダメでした。

photviewer_setting-1.png

右側ペインで[規定で今プログラムで開く項目を選択する]をクリックしましたが、TIFF以外を指定することができませんでした。