プロジェクト

全般

プロフィール

参考文献の書き方

ドキュメントに記載する参考文献には、いくつかの書き方があります。

書き方の流儀

  • APAスタイル(アメリカ心理学会)
  • MLAスタイル(アメリカ現代言語協会)

本文と参考文献の関連付け

  • バンクーバー方式
  • ハーバード方式

バンクーバー方式は、本文での引用箇所に引用順に連番を振り、参考文献欄に連番順に参考文献を記述します。
ハーバード方式は、本文での引用箇所に著者名と発行年を記述し、参考文献欄は著者名・発行年順に参考文献を記述します。

科学技術論文ではバンクーバー方式が多いようです。

書き方例

APA

記事

著者名(出版年). 論文名. 雑誌名. 巻数, 号数, 初めのページ-終わりのページ.

単行本

著者名(出版年). 署名. 出版社, 総ページ数, (シリーズ名, シリーズ番号), (総ページ数).

インターネットのWebサイト

著者名(更新年). ウェブサイトの題名. 入手先(URL), 閲覧日.

MLA

記事

著者名. 論文名. 雑誌名. 出版年, 巻数, 号数, 初めのページ-終わりのページ.

単行本

著者名. 署名. 出版者, 出版年, 総ページ数, (シリーズ名, シリーズ番号), (総ページ数).

インターネットのWebサイト

著者名. ウェブサイトの題名. 更新年. 入手先(URL), 閲覧日.

SIST

雑誌中の論文

@著者名. 論文名. 誌名. 出版年, 巻数, 号数, はじめのページ-終わりのページ.

単行本

著者名. 署名. 版表示, 出版地, 出版社, 出版年, 総ページ数, (シリーズ名, シリーズ番号), ISBN
版表示は2版以降の場合に記述
出版年は西暦記述
ページ数の後にp.を付加して総ページ数であることを示す
出版地、(シリーズ名, シリーズ番号)、ISBNは任意記述

Webサイトの記事

著者名. "Webページの題名". Webサイトの名称. 更新日付. 入手先, (入手日付).
更新日付は任意(画面に表示されている場合はなるべく記述)
入手日付の前には「参照」あるいはaccessedとかcitedと記述(どれかに統一)