プロジェクト

全般

プロフィール

NetBeans JaCoCo

JaCoCoは、Javaコードカバレッジライブラリです。
カバレッジ種類は、C0(命令カバレッジ)、C1(分岐カバレッジ)、行、メソッド、型をサポートしています。また、サイクロマチック複雑度の解析が可能です。
NetBeansのプラグインTikiOne JaCoCoverage Pluginを組み込むことでNetBeans上でコードを実行し、JaCoCoを使ってカバレッジを計測することができます。

インストール

  • [ツール]メニュー>[プラグイン]を選択し、「プラグイン」ダイアログを開きます。
  • [使用可能なプラグイン]タブを選択し、一覧から「TikiOne JaCoCoverage Plugin」を選択し、インストール欄にチェックを付け、[インストール]ボタンを押します。

JaCoCo-01.png (TikiOne JaCoCoverageプラグインのインストール選択画面)

設定

  • [ツール]メニュー>[オプション]で「オプション」ダイアログを開きます。
  • [Java]を選択し、[JaCoCoverage]タブを選択します。

JaCoCo-02.png (TikiOne JaCoCoverageプラグインの設定画面)

実行

[プロジェクト]ウィンドウで対象プロジェクトを右クリックしてコンテキストメニューから[Test with JaCoCoverage]を実行します。
するとそのプロジェクトのユニットテストがコンパイル・実行されます。ユニットテストの最後にJaCoCoverageプラグインによるレポート作成が行われ、カバレッジ計測結果がブラウザに表示されます。

カバレッジ計測結果のHTMLファイル群は、上述の設定で指定されるディレクトリ(デフォルトではプロジェクトのルートディレクトリ下の.jacocoverageディレクトリの中)に生成されます。

また、プロジェクトのソースファイルには、上述の設定で指定される色づけでカバレッジ状況が示されます。
色づけは、対象プロジェクトのコンテキストメニューから[Reset coverage data]を指定するとクリアされます。
色づけが合わないときは、[ツール]メニュー > [オプション] > [Java] > [JaCoCoverage]タブを選択し、Color themeドロップダウンリストで切り替えます。(ダークテーマを使用しているときはデフォルトでは合わないのでNorway Todayを選択するとよいかも)

JaCoCo-01.png 表示 - TikiOne JaCoCoverageプラグインのインストール選択画面 (75.2 KB) 高橋 徹, 2014/01/01 18:22

JaCoCo-02.png 表示 - TikiOne JaCoCoverageプラグインの設定画面 (63.5 KB) 高橋 徹, 2014/01/01 18:26

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 1 GB)