プロジェクト

全般

プロフィール

Blue Marble画像

MODISセンサーを搭載した衛星で地球を観測したデータを基に、地球表面の画像を作成したものです。以下はWikipediaより引用。

MODIS (MODerate resolution Imaging Spectroradiometer) はアメリカ航空宇宙局 (NASA) によって開発された可視・赤外域の放射計で、地球観測システム (Earth-Observing-System:EOS) の「テラ」(EOS AM) および「Aqua」(EOS PM) に搭載されている。観測波長帯は0.4µmから14.4µmの範囲に36のバンドを有し、直下における水平解像度は2バンドが250m、5バンドが500m、残りが1kmである。

Blue Marbleには、オリジナルおよびネクストジェネレーションの2つが提供されています。
オリジナルは、4ヶ月に渡ってMODISで観測したデータを基に地球表面画像を作成したもので、解像度は1kmです。
ネクストジェネレーションは、1年間の各月ごとにMODISで観測したデータから地球表面画像を作成したもので、解像度は500mです。

入手

NASAの地球観測ミッションから入手可能です。
http://earthobservatory.nasa.gov/Features/BlueMarble/

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 1 GB)