プロジェクト

全般

プロフィール

日本地図データ 数値地図(国土基本情報)

数値地図とは

国土地理院が有償で提供する電子地図データ(ベクトル)です。
国土基本情報および国土基本情報(20万)の2種類があり、迅速な更新が行われています。

国土基本情報20万

20万分の1相当の地図描画に対応するベクトルデータです。
行政区画界線、道路中心線、鉄道中心線、建物、海岸線、水涯線、土地利用記号、等高線、注記などの項目を含みます。

1次メッシュ1面単位1で販売しており、現時点の価格は1面175円です。1次メッシュは日本全国で174メッシュです。
データ形式は、GML形式とシェープファイル形式が用意されています。

1 1次メッシュは、縦40分、横1度の区域で約80km四方です。1/20万地勢図の図郭割の範囲相当です。

国土基本情報

都市域で2千500分の1相当の縮尺、その他の地域で2万5千分の1相当の縮尺に対応するベクトルデータです。

2次メッシュ1面単位2で販売しており、現時点の価格は1面175円です。2次メッシュは日本全国で4866メッシュです。
また、都道府県単位でDVDの販売もあります。DVDは1枚7,740円です。
データ形式は、GML形式とシェープファイル形式が用意されています。

2 2次メッシュは、縦5分、横7分30秒の区域で約10km四方です。1/2万5千地形図の図郭割の範囲相当です。

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 1 GB)